パチスロの必勝法と確率

パチスロの必勝法と確率

パチスロに必勝法と言えるような攻略法は原則としてありません。
時折、パチスロ台のプログラムに欠陥があって攻略できるものはありました。
「コンチネンタル」や「猫de小判」などはその好例でしょうか。
ですがそれらの欠陥は発覚したら即座に台が撤去されるか、対策が施されるかするので、攻略法が通用するような欠陥があるまま放置されることはありません。
それではパチスロの勝率を上げる方法というのは無いのでしょうか?
いえいえ、そんなことはありません。
パチスロで勝利するためには投資金額よりも多くのリターンを得る。
これに尽きます。
1万円投資して2万円出すことが出来れば、1万円の勝ちです。
このシンプルな考え方を実践するだけで良いのです。
まず投資金額を少なくするには、初当たりと言って最初の大当たりを少しでも早めに引く必要があります。
早めに大当たりを引くことが出来ればその大当たりで払い出したコインを使って次の大当たりを狙うことが出来ますから、やはり有利です。
そのためには少しでも設定の高い台を選ぶことになります。
設定の高い台を選ぶためにはどうすれば良いのでしょうか。
まず考えられるのは「よく出ている店」に行ってみることです。
そこには高設定のパチスロ台が多く設置されている可能性が高いからです。

同じ店で打つにしても、店が開催しているイベント情報をうまく入手して打つ台や店、時間帯を選ぶようにすると勝率は確実に上がります。
こういった戦術のことを立ち回りと言います。
立ち回りの中でさらに大切なのはヤメ時。
例え大当たりの連チャンに恵まれて一時的に勝っていたとしても、その後深追いしてしまってマイナスになってしまったら何もなりません。
そこでヤメ時が非常に重要になります。
ですがまだ出そうな台を手放して、次に座った人が大爆発…というのももったいないですね。
そこで、ヤメ時の基本をご紹介しておきます。
パチスロの機種にもよりますが、機種によっては大当たり後に次の大当たりや大当たりした際に連チャンしやすいゲーム数というものがあります。
例えば「戦国無双」であれば大当たり終了後50ゲームまでは高確率モードとなり、50ゲーム以内に大当たりしたらARTである戦国ラッシュの継続率が良くなります。
つまり払い出しコインの増加が期待出来ます。
状況にもよりますが、戦国無双の場合は大当たり終了後50ゲーム経過した時が最適なヤメ時ということになります。
大当たりしやすい台探しと最適なヤメ時。
これらの立ち回りがうまくいって初めて、パチスロの勝率はアップしますから、最も現実的な攻略法と言えるでしょう。

関連ページ

パチスロの攻略法
パチスロをしていて楽しいのは、やはり勝っているときでしょうか。負けていても次こそは、とついついやってしまいますね。機種によって設定なども異なり、攻略法が変わってくるのはご存知ですか?機種別にしっかり攻略しましょう。
パチスロの設定は1から6
パチスロをしていて楽しいのは、やはり勝っているときでしょうか。負けていても次こそは、とついついやってしまいますね。機種によって設定なども異なり、攻略法が変わってくるのはご存知ですか?機種別にしっかり攻略しましょう。
パチスロ店の選び方
パチスロをしていて楽しいのは、やはり勝っているときでしょうか。負けていても次こそは、とついついやってしまいますね。機種によって設定なども異なり、攻略法が変わってくるのはご存知ですか?機種別にしっかり攻略しましょう。
パチスロの設定と勝ちたい思い
パチスロをしていて楽しいのは、やはり勝っているときでしょうか。負けていても次こそは、とついついやってしまいますね。機種によって設定なども異なり、攻略法が変わってくるのはご存知ですか?機種別にしっかり攻略しましょう。
パチスロの攻略法と理論
パチスロをしていて楽しいのは、やはり勝っているときでしょうか。負けていても次こそは、とついついやってしまいますね。機種によって設定なども異なり、攻略法が変わってくるのはご存知ですか?機種別にしっかり攻略しましょう。